インフォメーション

 2021.02.02

地域貢献室が「車いすの使い方」を配信しました。

 弘前医療福祉大学の地域貢献室では、2017年(平成29年)より本学の専門性を生かし、
地域住民への健康啓発活動の一環として「まちの保健室」を弘前駅構内において開催しております。
今年度は、新型コロナ感染拡大が危惧され,残念ながら自粛を余儀なくされました。
 しかしながら、少しでも地域で暮らす方々の手助けが出来ればと思い、動画を配信することといたしました。
今回は、第1弾として「車いすの使い方」を取り上げました。介護福祉学科の教員が作成したこの内容は、
ご家庭においてより安全に、より良いミュニケーションにつながるものと考えます。
今後は、新型コロナの収束状況を踏まえながら「まちの保健室」再開に向けた準備をしていきたいと考えております。
また,このような動画につきましては,順次,配信を考えておりますのでご期待ください.



動画はこちらから