インフォメーション

 2020.05.07

【在学生への連絡】5月11日からの講義開始にあたって

【在学生への連絡】5月11日からの講義開始にあたって
                         弘前医療福祉大学学長 下田 肇
                    弘前医療福祉大学短期大学部学長 相澤保正

本学では予定通り、5月11日(月)より講義を開始します。
講義開始にあたっては、十分な感染防止対策をとったうえ実施いたします。
学生の皆さんは、下記に留意して登校してください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
 (1)健康状態の確認
   以下の①―④の項目に該当する場合は、登校を控え、必ず、担任、保健管理室または学生課へ連絡してください。
   ①発熱がある
   ②体調不良(息苦しさ、強いだるさ、においや味を感じないなど)がある
   ③感染者や感染の疑いのある人との濃厚接触があった場合
   ④家族に発熱またはかぜ様症状がある、または家族が濃厚接触者となっている場合

 (2)各棟での注意事項
   ①各玄関での手指消毒の徹底(アルコール消毒および手洗い)
   ②学生のエレベーター使用の禁止
   ③各講義室内の指定座席への着席厳守(3密防止)

 (3)講義開始時間の変更
   ①保健学部   9時30分開始 (変更前9時※30分繰り下げ)
   ②短期大学部  9時      (変更なし)
   
 (4)上記以外の講義にあたっての感染拡大防止対策は、講義開始後に説明します。