インフォメーション

 2019.04.24

短期大学部別科 調理師養成・1年課程が公益社団法人全国調理師養成施設協会から「食育教室」10年連続開催表彰を受賞しました。

 本学の別科 調理師養成・1年課程は、調理師としての専門知識と技術の習得のみならず、ホスピタリティー精神を建学の礎として、食を通して地域社会に貢献できることを養成の大きな目的としています。
その一環として、公益社団法人全国調理師養成施設協会が行っている食育推進事業に会員校としてその趣旨に賛同し、毎年「食育教室」を開催してまいりましたが、このたび平成30年度で10年連続開催したことにより、表彰を受けました。本学は、平成25年度の5年連続開催表彰に続いての受賞となりました。






1.「食育教室」の趣旨
 「食育」とは食を通じて健全な心身を育て、豊かな人間性を育むものであるとの考えに基づき、協会では長年にわたり様々な食育推進事業を行ってきました。
 国では食育に関する取り組みを推進するために平成17年度に食育基本法を制定しましたが、協会では「食育教室」を重点事業の一つとして平成16年度から取り組んでおり、厚生労働省・文部科学省・農林水産省の後援を受けています。
 「食育教室」は全国各地の調理師養成施設と連携して地域密着型のバラエティ豊かな食育講習会を行うことも特徴の一つです。





2.本学における取り組み
本学では、親子で楽しみながら、子どもたちに料理をつくる楽しさを体験してもらい、食の大切さや食材を取り巻く環境に関心を持っていただくことを大きな柱として、毎年様々な趣向を凝らした「食育教室」を実施してきました。
また、学生が子どもたちのサポート役として参加することで、調理師養成への理解を深めていただくとともに、学生自身の学びと成長の場として良い経験となっています。
【主な実施内容】
(1)親子料理教室
 ◆食事のバランスを考えて、一汁三菜の献立を実習する
 ◆調理の時の手洗い方法を体験し、衛生に配慮したライスコロッケを実習する
 ◆手づくりハンバーグを実習し、テーブルマナーを学ぶ
 ◆塩と氷でアイスクリームを冷やし固めることができる働きを学び、卵、牛乳、砂糖で
 無添加の滑らかなくちどけのアイスクリームを実習する。
 ◆ピザ生地の発酵時と焼き上げ時の温度違いから、調理時の温度の大切さを体験し、
 あつあつピザを実習する。
(2)高等学校の家庭科教員対象の食育教室
 ◆プロの調理技術や料理のコツを学び、コツの有無による料理の仕上がりの違いを
 体験する。

多くの皆さまにご参加いただき、これまで継続することができましたことに深く感謝申し上げますとともに、今後も調理師養成を通して地域社会への貢献ならびに食産業発展の一助となるよう努めてまいりたいと考えております。