在学生からのメッセージ

s_06
岸 育映
(青森県立弘前南高等学校出身)

保健学部医療技術学科作業療法学専攻
2009年入学生

自分自身で考え、責任を持って行動する大学生活

 臨床実習も終わり、現在は卒業研究と国家試験対策に励んでいます。卒業研究では実験・調査を行い、データ解析と結果の考察をしています。国家試験対策は、少人数でグループ学習を進めています。また、国家試験対策講義もあります。
 大学生活は、高校と違い自由な分、自分自身で考え、責任を持って行動する必要があります。多少の苦労はありますが、同じ夢を目指す仲間とともに過ごす日々はとても充実しています。  大学卒業後は、幅広い視点や観察力を持ち、利用者様、患者様の笑顔を引き出せる作業療法士として活躍したいです。