相馬 光

看_在_2729
相馬光
(青森県立弘前工業高校出身)

保健学部看護学科
2010年入学生

看護の学びの集大成と国家試験合格に向けて

 看護学科では1年次の基礎実習から始まり、成人・老年・母性・在宅等看護の様々な領域の実習を行います。4年次には、今までの学びを統合し、実戦に近い形での実習が行われます。夜勤やチームナーシング等を実践する総合実習と最後の実習である地域看護学実習があります。後者では、地域に住む人々の生活を支えるための様々な保健師の活動を体験することができました。この実習で、患者様が病院を退院した後の生活や家族を含めた幅広いサポートの必要性を強く実感しました。
 また4年次後期は、看護師と保健師の国家試験に向けた学習が中心となります。先生がの指導やアドバイスを受けながら、4年生は一丸となって、全員合格を目指し、受験勉強に励んでいるところです。