佐々木 千夏

%e5%9c%a8_%e7%9c%8b2_%e4%bd%90%e3%80%85%e6%9c%a8_0054
佐々木 千夏
(久慈高校出身)

2014年入学生 看護学科

意欲向上につながる実習

 1年次では病院と老人保健施設での見学実習があり、看護師の役割を確認し医療従事者になることへの意識を高めることが出来ました。
2年次では1年次の時よりも実習期間も長く初めて患者様を受け持つため悩むことも多くありました。
しかし、実習の最後に患者様から泣きながら「ありがとう」と言われたり、笑顔を見せてくれたりすると頑張ってよかったと思えます。
実習では自分の知識・技術不足を感じますが充実感もあり今後の学習への意欲が高まりました。これからも実習や専門分野の学習を
通して看護師になるために必要なことを身につけ、どんなことにも前向きに取り組みたいです。