インフォメーション

 2017.04.10

新入生向け 課外活動紹介オリエンテーションが行われました。

 平成29年4月8日(土) 本学にて新入生向けの課外活動紹介(サークルや学生団体)のオリエンテーションが行われました。
短期大学部は9:00から、大学保健学部は13:40から開始されたオリエンテーションは「地域貢献室」「ロコモ.com」「救急救命研究会」「いしてまい」「学生広報グループ(GKG)」がそれぞれ持ち味を生かした内容で、自分たちの活動を紹介していました。

学生たちは事前に準備してきたスライドショーや動画を用いたり、実際に活動の一部を体験させたりと工夫を凝らした内容に、新入生も聞き入っている様子でした。







4月10日からは本格的に高校教育とは違う90分間、そして専門的な内容の講義が始まります。慣れるまでは大変かもしれません。

 
それでも将来、自分が目指すと決めた専門職になるための大学生活は始まったばかりです。


その大学生活4年間、短期大学生活3年間、2年間と短い期間ではありますが、学業だけではなく、仲間とともに過ごす、かけがえのない有意義な時間を過ごしてほしいと本学は願っております。


そのためにも同じ学科専攻にとどまらず、学科専攻を超えた新しい仲間づくり、そして自分の可能性を広げるためにも、サークル、部活動、学生団体などに積極的に参加しましょう!
心優しい先輩方が新入生を歓迎いたします!